メニュー

和室は健康住宅

レディ

キレイに張り替えをする

和室には欠かすことができない障子ですが、驚くべき効果があるのです。通気性や吸湿性、保温性があります。室内の湿気を吸収してくれ、さらに湿度が低い時には湿気を放出して室内の空気を清浄に保ってくれます。また、直射日光を適度に防いでくれます。窓ガラスだけだと直射日光が直接室内に入ってくるので、熱くなってしまいます。だからといってカーテンを閉め切ってしまうと、部屋が暗くなるので電気を付けなければならなくなります。それが、障子であれば適度に光を通しますので締めても明るさは保たれるのです。そんな障子紙ですが、破れやすく汚れやすいのが特徴で日光に当たると変色してきてしまいます。もし破けてしまったら早く張替えなければなりませんが、障子紙を貼るだけなので簡単だろうと思いますがキレイに貼るのは意外と難しいのです。張替えは、専門業者にお願いするのがおすすめです。畳専門店であれば、畳の張替えから襖、障子まで張替えを行ってくれます。ホームセンターで材料さえ買ってくればできることですが、応接間など来客者を通す部屋であれば尚更きれいに貼りたいところです。張替え専門店にお願いする場合、障子紙を選ぶことができます。普通紙、強化紙、プラスチック系と選べそれぞれ料金が異なります。まずは、お近くの畳専門店に電話をして見積もりをお願いすることです。障子張替えですが、1枚から張替えをしてくれます。希望の枚数を張り替えてもらうことができます。